仮審査の結果を知らせる電話

中央リテールから仮審査の結果を知らせる電話がきました

中央リテールのおまとめローンに申込んだあと、わたしは昼食をとりながら仮審査の結果を知らせる電話を待っていました。

 

その間の私の頭の中には色んな思いがめぐっていました。

 

もしこれで仮審査に落ちたら、もう借りられるところなんてないだろうな・・・闇金くらいかな。貸してくれるのは・・・でもそれこそ家族やまわりの人に迷惑をかけてしまうだろう。もう会社にもいられなくなるかも・・・

 

じゃあ自己破産か債務整理かな・・・いやいや弁護士に払うお金なんてないし、きっと家族にも会社にも知られてしまうかもしれない・・・(実際には知られませんが、この時はそう思い込んでいました)

 

なんでここまで来る間にもっと早く手を打たなかったんだろう・・・などと考え込んでいたら、ついに電話が鳴りました。

 

仮審査結果の結果は・・・

電話に出ると本人確認を済ませ、幾つかの質問を受けました。

 

担当の方の声はゆっくりと落ち着いていて、話し方は非常に丁寧でした。でも私は仮審査の結果が気になりすぎてかなり緊張していました。

 

質問はたしか3つくらいだったと思います。

3つの重要な確認事項とは・・
@借入を1本化すると毎月5万の返済額になるが支払い可能か
A契約後は他社の清算を済ませ以後クレジットカードは使用不可になる
B契約には来店が必要だが可能か

@に関しては自分の返済可能額のギリギリの金額だったので即答で可能と返答しました。

 

Aに関しては当然覚悟していたし、むしろそのほうが良いので可能と返答。

 

Bに関しては知っていたので当然可能だと即答しました。

 

つまり全ての質問に「OK」と答えたことになります。

 

@の返済能力のことに関しては深く質問されたので、私の融通できる金額のことを詳しく説明して納得してもらいました。

 

その後は申込み内容に間違いないかを確認して、

 

仮審査を通ったことを聞かされました。

 


借金完済への希望の光が見えてきました

電話を切った後、私の中にジワジワと安堵感が湧いてきました。

 

ひとまず助かった・・・

 

あとは辛抱して返済していけば借金は完済できるはず。最後まで気を抜かずに進むだけだ。

 

もちろんもっと仕事がんばって、予定より繰り上げて返済していくつもりで。

 

やっと夜明けが見えた気がしました。

 

電話での担当者の話では仮審査で通って本審査で落ちることはほとんどないから安心していいよ。と言ってくれました。もちろん100%大丈夫だという保証はないけれど、その言葉は私をかなり勇気づけてくれました。

 

あとは東京へ出向き、契約するだけだ。本審査を通ればの話だが・・・

 

しかしまだ問題がありました。どうやって妻に知れずに東京に行くかということです。旅費だって用意しなければなりません。

 

わかっていることは、けしてこれがゴールではない。すすむべき道が見えただけなんだということ。進むのはこれからなんですね。

 

←中央リテールのおまとめローン申込みました   →中央リテールの店舗へ行きました


関連ページ

中央リテールへの申込を決めた日〜その理由
私が初めて中央リテールを知り、おまとめローンを申込むことを決断した日のことを詳しく紹介しています。
私が中央リテールを申し込む前にしたこと
中央リテールのおまとめローンの申込みを決めた私ですが、その前にした事を紹介します。
おまとめローン申込みました
いよいよ申込を決めた私はインターネットでの申込を選択。その様子を詳しく紹介します。
中央リテールの店舗へ行きました
中央リテールとの契約の為に東京にある店舗に向かうことになりました。店内の様子などを紹介します。
中央リテールの本審査結果
中央リテールのおまとめローンの本審査結果がついに出ました